美味しさ最強プロテインバーはこれ!【シンサ6・プロテインクリスプ】

シンサ6のプロテインクリスプ




こんにちは、KSK Fitness(@kskfitness)っす。

今まで色んなメーカーのプロテインバーを食べてきましたが、美味しさ最強のプロテインバーに出会いました。

タンパク質量も十分、なおかつ味もおいしいプロテインバー『シンサ6・プロテインクリスプ』。

早速紹介していきたいと思います!

シンサ6・プロテインクリスプとは?

BSNBio-Engineered Supplements and Nutrition)というアメリカのサプリメントメーカー(2001年に設立)をご存知でしょうか?

赤のおしゃれなパッケージがトレードマークのメーカーですが、日本では認知度は低いかもしれませんね。SYNTHA-6(シンサ6)というプロテインでも有名です。

そして今回紹介するのが、そのBSNが販売するプロテイン・クリスプバーです。

クリスプというと『サクサクした』という意味ですが、クランチと言った方がイメージしやすいでしょう。噛んだときに、砕けるような食感が特徴です。もちろん、プロテインクリスプもそのような食感です。

成分もかなり高評価なうえに、味がプロテインバーとは思えないぐらい美味しいので、海外の有名なサイトであるBodyBuilding.comでも10点中9.6と非常に評価が高く、iHerbでも人気の商品です。

それでは、実際に商品を見ていきましょう!

開封〜

シンサ6 プロテインクリスプ

全種類まとめ買いしました!『塩タフィー・バニラ・ピーナッツバター・チョコレート・モカ・スモア』の6種類です。

各味とも、↓のように1箱に12本入っています。

シンサ6のプロテインクリスプ

見た目&味を比べてみましょう!

シンサ6 プロテインクリスプ

共通して1番のおすすめポイントは、『クリスプ』の名の通り食感がザクッとしていることです。大体のプロテインバーはねちょっとしていて(ひどい場合は袋に張り付いている)噛みづらく苦手なのですが、このプロテインクリスプはめちゃくちゃ食べやすいです。

そして、食感も含め味が抜群においしいです。冷蔵庫で冷やして食べるとおいしさが2倍増しになりますので、ぜひお試しください!

おいしさランキング記事↓は別に書いたので、よかったら見てくださいね。

【シンサ6・プロテインクリスプ】全6種類食べ比べ!おすすめの味は?

2018.07.26

成分は?

1本あたり
カロリー 230kcal
タンパク質 20g
脂質 6〜7g
うち飽和脂肪酸 3.5〜5g
炭水化物 22〜24g

※カルシウム150mg、鉄1mg、カリウム150mgは同じ

成分は味によって若干の差はありますが、1g程度の差です。タンパク質は20g含まれているので、プロテインバーとしては十分合格点と言えます。何度も言いますが、それでいて美味しいのがこのプロテインクリスプの特徴です。

ただ、脂質が7gと低くはありません。大会に出るようながっつり減量中の人には厳しいですが、そこまでガチの減量でなければ食べ過ぎなければOKでしょう。

まとめ

  • BSNの『シンサ6・プロテインクリスプ』は、プロテインバーにはめずらしいサクッとした食感
  • タンパク質も20gと十分
  • 脂質は7gとやや高めなので、ガチの減量中でなければOK
  • おすすめは『塩タフィープレッツェル』か『チョコレート』

僕と同じようにグニュっとした食感が苦手という人は、ぜひこのプロテインクリスプを試してみてくださいね!

※Amazonなどでも売られていますが、基本的にサプリは値段・安心を考えてiHerbで買うことをおすすめします。

iHerbでは初回orリピーターどちらの方も5〜10%割引になるので、よかったら下のリンクもしくは紹介コード”SUK4040″をカート画面で入力してね。

※iHerbでは2018.7より、初回でなくてもコード入力でいつでも5〜10%オフになったようです。

他のプロテインバー・スナック レビュー記事一覧へ




よかったらシェアしてね